ビー・ホールディングスが2012年8月15日に開始していたアイ・エム・ジェイに対するTOB(株式公開買い付け)が10月10日に終了した。アイ・エム・ジェイが発表した。これにより、ビー・ホールディングスのアイ・エム・ジェイに対する所有割合は60.64%となった。買付総額は32億9300万円。

今後は、アイ・エム・ジェイの株式30.15%を所有するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)と、残りの株式すべてを取得するための手続きを実施する。CCCの代表取締役社長である増田宗昭氏はビー・ホールディングスの筆頭株主。