セブン銀行は、Marlin Equity Partners(米国カルフォルニア州を本拠とし、運用資産が10 億米ドルを超えるプライベートインベストメントファーム)を主要な出資者とするFCTI Holdings, LLC(以下「Holdings」)から、Holdings が保有するFinancial Consulting&Trading International,Inc.の発行済株式全てを取得し子会社化した。

取得価額は、約130百万米ドル(約101億円)。

Financial Consulting&Trading International, Inc.は、米国におけるATM運営専門会社として大手の一社であり、ATM を自社で所有することで手数料設定を主体的に管理できるビジネスモデルを特徴としている。

セブン銀行は、これを足掛かりとして、ATM運営事業に関する世界最大の市場である米国市場でのATM展開を本格化する。