グローウェルホールディングスは、グローウェルホールディングスを完全親会社、ドラッグフジイを完全子会社とする株式交換を、平成24年9月1日を効力発生日として行う。また、グローウェルホールディングスとドラッグフジイの株式交換の効力が生じていることを条件として、グローウェルホールディングスの子会社であるウエルシア関東とドラッグフジイは、ウエルシア関東を存続会社として平成24年9月1日を効力発生日として、合併する。

株式交換は、ドラッグフジイの普通株式1株に対して、グローウェルホールディングス普通株式75.17 株を割当てる。グローウェルホールディングスが割当てる株式は、82,687株。

グローウェルホールディングスがドラッグフジイを子会社化するのに要する費用は、昨日のグローウェルホールディングス株式の終値で計算すると230百万円になる。