ブルーホライゾンは、平成24年7月23日からニッシン債権回収の普通株式に対する公開買付を実施してきたが、平成24年8月17日をもって、終了した。

その結果、応募株券等の数1,404,660株が設定した下限1,147,335株を上回ったので、応募株券等の全部の買付を行う。買付後の株券等の所有割合は82.03%となる。

この公開買付後、ブルーホライゾンはブルーホライゾン以外の者が所有する株式全てを取得することを目的とした第二回目の公開買付を実施する。

買付期間は、平成24年8月30日から平成24年10月12日まで。

買付価格は575円。

この第二回目の公開買付により発行済株式の全てを取得できなかった場合は、ニッシン債権回収を100%子会社化するための手続きを実施することを予定している。