ニッシン債権回収は、2012年7月23日に開始していた米不動産投資会社のフォートレスグループによるTOB(株式公開買い付け)が8月17日に終了したと発表した。実施したのはフォートレスグループが設立したブルーホライゾン(東京都港区)で、所有割合は82.03%となった。応募株数は140万4660株で、下限の114万7335株を上回ったため、すべてを買い付ける。

TOBは2回に分けて実施される。第2回目の買付期間は8月30日から10月12日までを予定している。買付価格は575円で、公表前営業日である7月19日の終値に対して9.3%のディスカウント。