日立金属は、日立金属を株式交換完全親会社とし、日立ツールを株式交換完全子会社とする株式交換を行う。

この株式交換では、日立ツール株式1株に対して、日立金属株式1.00 株を割当て交付する。

日立金属が交付する株式は、13,423,947株となるが、全て日立金属が保有する自己株式を充当する。本日の日立金属の株式の終値で計算すると、日立ツールを完全子会社化するのに要する費用は、11,907百万円。