マーチャント・バンカーズは、愛媛大学発の医療ベンチャー企業、アドメテック(松山市。売上高4430万円、営業利益△1210万円、純資産7110万円)に資本参加することを決めた。マーチャント・バンカーズ代表取締役社長の古川令治氏から同社株式33.4%を取得する。取得価額は6000円。取得予定日は2012年7月12日。

アドメテックはがん細胞などの悪性腫瘍を治療する新しい技術の商用化を進めている。マーチャント・バンカーズは同社の事業拡大と新規上場を目指す。