シマンテック・インベストメンツは、平成24年5月28日から、日本ベリサインの普通株式及び新株予約権に対する公開買付を実施していたが、この公開買付が平成24年7月6日をもって終了した。

その結果、潜在株も含め合計で166,821株の応募があり、その全ての買付を行う。

買付総額は、7,340百万円。

買付後の議決権の所有割合は37.35%(シマンテック・コーポレーションの議決権の所有割合と合わせると議決権の所有割合は2社で91.63%(自己株式を除く)となる。

今後、シマンテック・コーポレーション及びシマンテック・インベストメンツは、日本ベリサインの発行済普通株式の全てを取得すべく、所謂二段階買収に関する手続を実施する予定。

その場合は、日本ベリサインの普通株式は、マザーズ市場の上場廃止基準に従い、所定の手続を経て上場廃止となる。