日本システム技術は、システム受託開発を手がける新日本ニーズ(大阪市)とSafeNeeds(同)の子会社化が完了したと発表した。2日付。取得価額はそれぞれ6500万円(全株式)と7700万円(93.9%)。桂林安信軟件有限公司についても、SafeNeedsの役員が同社に全額出資していることからSafeNeedsの取得により連結対象となる。