ミネルヴァ・ホールディングスは、フランスのスポーツ用品小売業のDecathlon S.A.及び中国の製品輸出入代行業の上海光前国際貿易有限公司と、中国子会社でアウトドア・釣り用品小売業の上海拿趣然商貿有限公司(上海市。売上高約276万円、営業利益△約559万円、純資産約7220万円)の増資契約を締結することを決議した。

上海拿趣然商貿は中国におけるEコマース事業展開を目的に、ミネルヴァ・ホールディングス(出資比率98%)と上海光前国際貿易(出資比率2%)によって設立された合弁会社。

増資後の出資比率は、Decathlon51%、ミネルヴァ・ホールディングス45%、上海光前国際貿易4%。上海拿趣然商貿はミネルヴァ・ホールディングスの連結子会社から持分法適用会社に異動する。

増資総額は8830万円。増資予定日は2012年12月30日以前。