ケンコーコムは楽天を割当先とする第三者割当増資(普通株式2万7706株(議決権ベースで40.75%)を実施し、楽天が新たに親会社になったと発表した。楽天の株式所有割合は、グループの投資会社RSエンパワメント(東京都品川区)の保有分と合わせて議決権ベースで51.76%となった。ケンコーコムの第三者割当増資額は15億2000万円。払込日は2012年6月19日。