イオンは、英国テスコ社からテスコジャパンの発行済株式の50%を備忘価格で取得する。

テスコジャパンは、首都圏を中心に「テスコ」25店舗、「テスコエクスプレス」6店舗、「つるかめ」72店舗、「ふーどれっと」12店舗、他2店舗、計117店舗の都市型小型スーパーマーケット業態を運営している。イオンとテスコは、両社の持つ経営資源やノウハウを活用し、テスコジャパンの事業競争力の向上に取り組む。