旭化成は、米国の救命救急医療機器大手ZOLL Medical Corporation(ゾール・メディカル、マサチューセッツ州)に対して実施していたTOB(株式公開買い付け)が終了し、株式約93.82%を取得したと発表した。買付価額は約1585億円となる。2012年3月26日から4月20日まで実施していた。