ユニーは、平成24年2月17日からサークルKサンクスの株式に対する公開買付を実施していたが、平成24年4月2日を以って終了した。

この公開買付の結果、40,005,212株の応募があり、応募株券等の全てを買付る。

買付後の株券等の所有割合は、96.42%となる。

買付総額は、71,209百万円。

ユニーは、サークルKサンクスを完全子会社化する方針であるため、公開買付後、所謂二段階買収に関する各手続きを実行することを予定している。

これが実行された場合、サークルKサンクスの株式は、所定の手続きを経て、上場廃止となる見込み。