NTTデータは、2012年2月1日から実施していたJBISホールディングスに対するTOB(株式公開買い付け)が3月16日に終了し、所有割合が72.8%になったと発表した。応募のあった2331万8401株すべてを買い付ける。買付総額は72億2800万円。JBISホールディングスの上場廃止後は、所有割合がNTTデータ80.00%、日本証券金融が20.00%をめどとなるように譲渡を実施するという。