日立製作所はハードディスクドライブ(HDD)事業について、米国のHDD製造大手のWestern Digital Corporation(カリフォルニア州アーバイン市)への譲渡が完了したと発表した。米子会社でHDD製造会社の日立グローバルストレージテクノロジーズ(日立GST、カリフォルニア州サンノゼ)を譲渡した。譲渡価額は約3900億円(現金約3170億円とWestern Digital Corporationの株式2500万株(約732億円相当))。譲渡日は2012年3月8日(米国時間)。