青春社は、平成23年12月19日よりホリプロの普通株式に対する公開買付けを実施してきたが、平成24年2月6日をもって終了した。

この公開買付では、応募株券等の総数が買付予定数の下限(3,617,811 株)に満たない場合は、応募株券等の全部の買付け等を行わない旨の条件を付していたが、応募株券等の総数

(6,267,055 株)が買付予定数の下限以上となったので、応募株券等の全部の買付けを行う。

買付総額は、6,580百万円。

買付後の株券所有割合は89.53%となる。

ホリプロの普通株式は、東京証券取引所市場第一部に上場されているが、青春社は、ホリプロの発行済株式の全てを取得することを予定しているので、その場合には、上場廃止となる。