M&A速報

日本アジア投資<8518>、ファンド会社の信金キャピタル一号投資事業を子会社化

2012/01/31

日本アジア投資は、投資業務を主力とする信金キャピタル一号投資事業(東京都中央区。純資産6億5500万円)の出資持分を営業投資の一環として取得した。これにより同社は日本投資アジアの子会社となる。株式保有割合は99.3%。

株式譲渡価額は非公表。株式譲渡日は2012年1月31日。

関連の記事

【ストックオプション事例研究】日本アジア投資新株予約権(有償ストックオプション)発行

【ストックオプション事例研究】日本アジア投資新株予約権(有償ストックオプション)発行

2017/01/29

日本アジア投資が有償新株予約権を発行した。この有償ストック オプションにはノックアウト条項が付されており、同社の要領や条件から、割当者や既存 株主に対する条項を付けることの意味とメリットを考える。

M&A速報検索

クリア