アイエムホールディングスはアップガレージに対するTOB(株式公開買い付け)が1月24日に終了し、株式48.35%を取得したと発表した。応募のあったすべての株式5855を買い付ける。アイエムホールディングスはアップガレージの代表取締役社長である石田誠氏が設立した買収目的会社で、残りの株式についても取得を目指す。