KKTは、平成23年11月8日からカラカミ観光の普通株式の公開買付を実施していたが、平成23年12月20日をもって終した。

公開買付の結果、応募株券等の数の合計(5,483,090株)が買付予定数の下限(3,452,924株)以上となったので、応募株券等の全部の買付けを行う。

買付総額は、657百万円。

買付後の株券等の所有割合は、63.84%となる。

今回の公開買付は、井門エンタープライズ、唐神久美子氏及び井門コーポレーションが保有する株式以外の全株式の取得を目的として行われ、今後その目的を達成するための手続きを実施することを予定しているため、その場合には、カラカミ観光の株式は上場廃止となる。