エムケーキャピタルマネージメントは、マーブルホールディングス(東京都千代田区)が2011年10月11日から実施していたエムケーキャピタルに対するTOB(株式公開買い付け)が11月24日で終了したと発表した。応募株数は15万483株で、所有割合は92.36%となった。買付総額は52億6600万円。マーブルホールディングスは、ユニゾン・キャピタル・グループの投資ファンドが保有する投資会社で、今後、残りのすべての株式取得のための手続きを進める。そのため、エムケーキャピタルは上場廃止となる見込み。