豆蔵OSホールディングスは、平成23年10月7日からジェイエムテクノロジーの普通株式及び新株予約権に対する公開買付を実施していたが、平成23年11月21日を以って終了した。

公開買付けでは、応募株券等の総数が買付予定数の下限(9,952 株)に満たない場合は、応募株券等の全部の買付け等を行わない旨の条件を付していたが、応募株券等の総数(14,232 株)が買付予定数の下限(9,952 株)以上となったので、応募株券等の全部の買付け等を行う。

買付総額は、996百万円。

豆蔵OSホールディングスは、ジェイエムテクノロジーの95.34%の株券を所有することになる。