三菱商事は、2011年9月5日に開始していた中央化学に対するTOB(株式公開買い付け)が10月19日に終了し、所有割合が55.62%になったと発表した。応募株数は931万8900株で、すべての買い付けを行う。買付価額は35億9000万円。