塩野義製薬は、シンガポール証券取引所上場の中国製薬企業C&O Pharmaceutical Technology (Holdings) Limited(以下「C&O」)の子会社化を企図した、1株あたり0.50シンガポールドルによる株式の公開買付けを、2011年8月31日より実施してきたが、当該公開買付けが2011年10月12日17時30分(シンガポール時間)をもって終了した。

この公開買付では、262,515,921株(発行済株式総数の約39.57%)の応募があり、応募株券の全てを買付けた。その結果塩野義製薬はC&Oの発行済株式の63.82%を保有することになった。

公開買付により買付に要した資金は、約132百万シンガポールドル(約86億円)。