menu
Social media

M&Aニュース

M&Aニュース

ヤマダ電機<9831>、エス・バイ・エル<1919>の株式に対する公開買付が終了。

ヤマダ電機は、平成23年8月15日からエス・バイ・エルの普通株式に対する公開買付を実施していたが、平成23年10月4日をもって終了した。

今回の公開買付の結果、応募株券等の総数(67,400,000株)が買付予定数の下限(67,400,000株)に達し、かつ、買付予定数の上限(85,000,000株)を超えなかったため、応募株券等の全部を買付ける。買付総額は4,178百万円。

また、ヤマダ電機は、平成23年10月12日に予定されているエス・バイ・エルの第三者割当増資を引き受ける。

取得する株式は35,000,000株。取得価額は、一株62円、総額で2,170百万円。

公開買付及び第三者割当増資の払込により、ヤマダ電機は、エス・バイ・エルの50.32%の株式を所有することとなる。

関連の記事

関連のM&Aニュース