日本製紙グループ本社は、香港の段ボール原紙メーカーの理文造紙有限公司(Lee & Man Paper Manufacturing Limited)の株式を追加取得することを決議した。株式の所有比率を11.65%から15.32%に引き上げ、持ち分法適用関連会社とする。

理文造紙有限公司は中国で段ボール原紙生産量第2位の大手メーカー。日本製紙グループ本社は中国市場での紙パルプ事業の一層の成長を目指す。

取得価額は約94億円。取得予定日は2011年8月5日。