日本マニュファクチャリングサービスは、テーケィアールの株式の取得による子会社化に関する基本合意書を締結した。

取得する株式(議決権)は、515,243株(個)(所有割合53.01%)。

取得価額は、1,648百万円。

今回の株式取得により、8億円前後の「負ののれん」(特別利益)が発生する見込み。