トヨタ自動車は、その子会社であるトヨタ車体と関東自動車工業を、株式交換により完全子会社化する。

この株式交換では、トヨタ車体の普通株式一株に付き、トヨタ自動車株式を0.45株交付する。

株式交換により発行するトヨタ自動車普通株式は、22,554,685株。

また、関東自動車工業の普通株式1株に対して、トヨタ自動車の普通株式0.25 株を割当て交付する。この株式交換により発行するトヨタ自動車普通株式は、8,596,561株。

本日のトヨタ自動車の終値で計算した、トヨタ車体を子会社化するのに要した金額は、75,896百万円。同じく関東自動車工業を子会社化するのに要する金額は、28,927百万円。