キヤノンマーケティングジャパンは、4月22日に開始していたエルクコーポレーションに対するTOB(株式公開買い付け)が6月8日に終了し、96.73%の株式を取得したと発表した。応募株数は548万112株で、買付価額は36億7100万円となった。

キヤノンマーケティングジャパンは、エルクの残りすべての株式を取得するための手続きを実施する。そのためエルクは上場廃止となる。