昭和ホールディングスは、和菓子や中華惣菜を製造・販売する明日香食品(大阪市。売上高53億円、営業利益6500万円、純資産3億4900万円)と同社子会社の明日香食品工業(大阪府松原市。売上高10億2000万円、営業利益600万円、純資産1億9400万円)の2社を持ち分法適用関連会社化すると発表した。それぞれ株式49%を取得する。

明日香食品はわらび餅の製造では日本国内第2位の出荷高を誇る老舗の和生菓子製造販売会社。明日香食品工業は明日香食品が主に西日本で販売する商品を製造している。

取得価額は明日香食品が5億2100万円、明日香食品工業が2億2300万円。取得予定日は2011年7月1日。