日本無線は、親会社である日清紡ホールディングスに対し、日本無線が保有する日清紡ホールディングス株式を売却する。

日清紡ホールディングスは、平成22年11月9日から平成22年12月21日までを公開買付期間として実施した日本無線普通株式に対する公開買付けにより、日本無線の親会社に該当することになった。

従って、会社法第135条第3項(子会社による親会社株式保有の禁止)の定めに従い、売却した。

売却した株式は、3,370,000株。売却価額は2,587百万円。