日産自動車と三菱自動車は2011年6月1日付で折半出資の合弁会社を設立し、日本市場向けの軽自動車を共同で開発すると発表した。軽自動車事業の競争力強化を図る。資本金は1000万円。