M&A速報

レカムホールディングス<3323>、ビジネスマッチングサイトを運営するWizBizの株式の一部を光通信<9435>に譲渡

2011/04/15

レカムホールディングスは、ビジネスマッチングサイト「WizBiz」を運営するWizBiz(東京都港区)の株式35.0%を光通信に譲渡すると発表した。2011年4月中。譲渡価額は非公表。レカムとWizBiz、光通信、3社間の資本業務提携の一環で、レカムのIPビジネスホンの拡販やWizBizによるビジネスマッチングサービスのOEM(相手先ブランドによる)展開、レカムグループによる光通信のインターネットプロバイダーサービスや携帯電話の販売などを実施する。

関連の記事

おせち問題を招いたグルーポンが日本を撤退する「本当の理由」

おせち問題を招いたグルーポンが日本を撤退する「本当の理由」

2020/10/01

共同購入型クーポンサイトの米グルーポンが日本市場からの撤退を発表した。2010年8月に同業ベンチャーのクーポッドを買収して日本に進出。「格安で商品購入やサービスを受けられる」と、一世を風靡した。なぜ、グルーポンは日本で成功できなかったのか?

関連のM&Aニュース

M&A速報検索

クリア