タムラ製作所は、タムラ製作所を株式交換完全親会社、光波を完全子会社とする株式交換を行う。

この株式交換では、光波の普通株式1株に対して、タムラ製作所の普通株式3.85 株を割当て交付する。タムラ製作所は、この株式交換により、普通株式12,703,968 株を割当て交付するが、交付する株式数のうち、5,000,000 株はタムラ製作所が保有する自己株式を充当し、残数については新たに普通株式を発行する予定。

本日のタムラ製作所の終値で計算した、光波を子会社化するのに要する費用は、2,845百万円となる。