田中亜鉛鍍金は、田中ホールディングスが2月8日より実施していたTOB(株式公開買い付け)が3月23日に終了したと発表した。田中ホールディングスは田中亜鉛鍍金の株式96.4%を取得し、買付価額は12億4238万円となった。田中亜鉛鍍金の代表取締役社長である田中成和氏が代表を務めており、買い付けはMBO(経営陣による買収)の一環。田中亜鉛鍍金は上場廃止となる見込み。