MMホールディングスは、カルチュア・コンビニエンス・クラブの普通株式及び新株予約権に対する公開買付を、平成23年2月4日から実施していたが、平成23年3月22日をもって終了した。

この公開買付は、応募株券等の買付予定数の下限を59,069,884株としていたが、応募株券等の数が102,242,365株で、下限を上回ったため、応募株券等の全部の買付けを行う。

買付総額は、61,345百万円。

公開買付の結果、MMホールディングスは、カルチュア・コンビニエンス・クラブの株券等を52.28%保有することになった。

カルチュア・コンビニエンス・クラブの普通株式は、現在、東京証券取引所市場第一部に上場されているが、カルチュア・コンビニエンス・クラブの株主をMMホールディングス及び増田宗昭氏のみとする手続を行うことを予定しているので、その場合には、東京証券取引所の規定に従い、所定の手続を経て上場廃止になる見込み。