ダイワボウホールディングスは、2011年2月7日から実施していたオーエム製作所に対するTOB(株式公開買い付け)が3月22日に終了し、応募があった1958万8391株全てを買い付けると発表した。買い付け後のダイワボウホールディングスの株式所有割合(議決権ベース)は、27.02%から86.02%に高まる。買付総額は1057億円。決済の開始日は3月29日。