エノテカは、2月3日から実施していたバッカスによるTOB(株式公開買い付け)が3月17日に終了したと発表した。バッカスの所有割合は96.31%で、買付価額は59億9200万円となった。買い付けはMBO(経営陣による買収)の一環。バッカスは残りの株式についても取得する予定で、エノテカは上場廃止となる。