M&A速報

福井銀行<8362>、福井県の芝政観光開発を支援へ

2011/03/03

福井銀行は、福井県の観光施設「芝政ワールド」を運営する芝政観光開発(福井県坂井市)の事業再生を支援すると発表した。福井銀行と芝政観光開発は企業再生支援機構に支援を要請していたが、3日、同機構が政観光開発への約123億円にのぼる支援を決定した。

芝政ワールドの入場者数は1991年には100万人を超えていたが、バブル経済崩壊後は3分の1以下にまで低下し債務超過の状態が続いていた。

再生計画では、芝政観光開発が100%出資で新会社を設立し、その新会社の全株式を企業再生支援機構に譲渡する。その後、旧会社の事業を会社分割により新会社に承継させ、旧会社を清算する。福井銀行は、資金・人的支援を実施する。

関連の記事

【5月M&Aサマリー】68件、4カ月ぶりに前年下回る|青森・福井で地銀再編が具体化

【5月M&Aサマリー】68件、4カ月ぶりに前年下回る|青森・福井で地銀再編が具体化

2021/06/07

2021年5月のM&A件数は前年同月比2件減の68件となり、1月以来4カ月ぶりに前年を下回った。国内案件は堅調に推移したものの、海外案件が7件と前年(13件)に比べて半減した。取引金額は総額2818億円と前年の1391億円から倍増した。

【福井銀行】地場産業を支え続けて120年|ご当地銀行の合従連衡史

【福井銀行】地場産業を支え続けて120年|ご当地銀行の合従連衡史

2021/04/16

繊維産業の発展に寄与するという理念を掲げ、2019年には120周年を迎えた福井銀行。明治期の国立銀行を母体とした銀行ではなく、地場の繊維業者が資金を出しあって設立。その後、地場の産業を支え、県内トップバンクとしての地歩を固めてきた。

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5