沢井製薬は、キョーリン製薬ホールディングスに対する経営統合提案について、「交渉継続は当社にとって有益なものとはならない」として、経営統合を断念したことを発表した。

経営統合提案の期限としていた2011年2月末までにキョーリン製薬HDから賛同を得られなかった。キョーリン製薬HDは賛同しなかった理由も含め詳細について開示しないと回答している。