映像、音楽などのデジタルコンテンツの作成、管理、配信を行っているフライトシステムコンサルティングは子会社のYEMエレテックスの全株式を朋栄に譲渡する。

フライトシステムコンサルティングは、iPhone やスマートフォン上で「ラジオ」、「Twitter」、「電子決済ソリューション」の利用を可能にする、プラットフォームの開発に経営資源を集中させるため、放送・映像システム開発・製造・販売事業を展開しているYEMエレテックスを切り離す。

譲渡するに当り、フライトシステムコンサルティングが朋栄に対して保有している貸付債権749百万円を放棄する。

譲渡する株式数は、132千株。譲渡価額は、110百万円。