学研ホールディングスグループの出版事業会社である学研パブリッシングは、平成23年1月28日に葵プロモーションと締結したゴルフ出版事業における業務提携の基本合意にもとづき、100%子会社であるパーゴルフ・プラスが発行する株式の81%を、葵プロモーションに譲渡する。

メディアの多様化により、週刊雑誌のビジネスモデルが転換期を迎えている中、パーゴルフ・プラスが発行する「週間パーゴルフ」は、有力なデジタルコンテンツの一つとなり得るため、デジタル市場への参入を検討している葵プロモーションに譲渡する。

譲渡する株式数は、162株。残り38%は学研パブリッシングが保有を継続する。