アメリカン・インターナショナル・グループ(「AIG」)は本日(NY 時間2月1日)、日本を拠点とするAIG 傘下の生命保険会社であるエイアイジー・スター生命保険株式会社およびAIG エジソン生命保険株式会社の株式について米国プルデンシャル・ファイナンシャル・インクへの譲渡が完了したことを発表した。

譲渡金額は総額48 億ドル(42 億ドルの現金支払と6億ドルの第三者に対する負債の引受)となる。

AIG は日本においては、現在展開している保険事業を維持し、引き続き拡充に注力していく。