丸紅傘下のアイ・シグマ・キャピタル(東京都千代田区)が管理・運営する投資ファンドBAF2(東京都千代田区)は、2010年12月14日から実施していたゴールドパックに対するTOB(株式公開買い付け)が2011年1月24日に終了し、応募があった270万9214株全て(92.45%)を買い付けると発表した。決済の開始日は1月31日。BAF2はゴールドパックの完全子会社化を目指しており、同社は一連の手続きを経て上場廃止となる見通し。