モバイルおよびパソコン向けインターネットを中心に、音楽・書籍・映画・ゲーム等ジャンルに特化した「専門検索サービス」や、作品紹介サービスを手掛けているソケッツは、インターネットサービスの開発・提供を手掛け、特に放送や映像サービスにおける、ユーザー参加型のメタデータ活用サービスの開発に関し実績があるメタキャストの、第三者割当増資による新株発行を引受る。

ソケッツは、メタキャストの株式915株を既に保有しているが、今回の第三者割当増資を引受けることによりメタキャストの発行済株式総数の42.9%の株式を保有することになる。

引受総額は、28百万円。