ステラ・グループは、投資会社のヘキサゴンキャピタルパートナーズ(東京都新宿区)らが同社に対し2010年11月19日から実施しているTOB(株式公開買い付け)に中立の立場をとることを決議した。TOBに応募するかどうかは株主に委ねるとしている。

TOBはヘキサゴンキャピタルパートナーズが設立した買収目的会社と、筆頭株主の江藤鉄男氏、第2位株主のエフシーインシュランス(東京都千代田区)が共同で実施。議決権の過半数以上を取得し経営に参画することを目的としている。買付期間は2011年1月25日まで。