豊平製鋼は、親会社で大手鉄鋼メーカーのJFEスチール(東京都千代田区)と株式交換を実施し、JFEスチールの完全子会社となることを決議した。JFEスチールは非上場会社のため、株式交換の対価としてJFEスチールの親会社のJFEホールディングス<5411>の普通株式を割り当てる。株式交換実施予定日は2011年2月17日。

豊平製鋼は、北海道を地盤に鉄筋コンクリート用棒鋼の製造販売などを手がけるが、建築需要の低迷や公共工事の縮減で業績が低迷していた。豊平製鋼は2011年2月14日に上場廃止となる予定。