日医工は、韓国でバイオ医薬品の研究開発を手がけるAprogen Inc.とバイオ後続品の研究開発を目的に資本・業務提携すると発表した。バイオ後続品は遺伝子組み換え技術などを用いた「バイオ医薬品」の後発薬。日医工がバイオ後続品の日本国内での独占販売権を取得するほか、Aprogenが実施する第三者割当増資を引き受け33.4%の株式を取得する。取得価額、取得予定日は非公表。