オランダの人材サービス会社ランスタッド・ホールディング・エヌ・ヴィーの買収目的会社であるランスタッド日本合同会社(東京都千代田区)は、フジスタッフホールディングスへのTOB(株式公開買い付け)が成立したと発表した。TOBは2010年8月16日から10月13日まで実施し、応募のあった60万6526株を買い付ける。ランスタッド日本合同会社の株式所有割合は95.26%となる。

買付総額は166億7946万5000円。フジスタッフHDは上場廃止となる見通し。