キリンホールディングスは、子会社のメルシャンを株式交換により完全子会社化することを決めた。株式交換実施予定日は2010年12月1日で、メルシャンは11月26日に上場廃止となる。メルシャンは5月に水産飼料事業部で不適切取引が判明しており、キリンホールディングスは完全子会社化することでコーポレート・ガバナンスの強化を図る。

株式交換比率はキリンホールディングス1:メルシャン0.14で、メルシャンの株式1株に対し、キリンホールディングスの株式0.14株を割り当てる。