ヒビノは、業務用音響・映像機器販売のビクターアークスの株式35%を取得し、持ち分法適用関連会社化することを決議した。ビクターアークスはJVC・ケンウッド・ホールディングスグループで、全国の劇場やホールなどへ音響設計・施工の実績がある。ヒビノは輸入ブランドの音響機器製品の販売強化のためホール音響分野に参入する予定で、ビクターアークスに出資することで同事業での協力関係を構築する。取得価格は非公表。取得予定日は2010年10月1日。